これまでの研究発表のタイトルです。タイトルをクリックするとPDFで発表要旨をみることができます。

   




発 表 タ イ ト ル 発 表 者 学会等 年月  

土石流の連続波形データから得られた振動特性 ○小川達則,佐々木寿,
能和幸範,青山裕
砂防学会
研究発表会
H21.5

高標高雨量計による雨量観測精度改善手法と効果 ○五代均,大津洋介,
山口恭史,酒谷幸彦
砂防学会
研究発表会
H21.5

非接触センサの連続観測による土砂動態モニタリングの可能性 ○小川達則,佐々木寿,
能和幸範,青山裕
砂防学会誌
研究ノート
H21.3

電波水位計を用いた泥流・土石流検知の可能性 ○小川達則,佐々木寿,
能和幸範,青山裕
砂防学会
研究発表会
H20.5

桜島における強風下の雨量観測に関する一考察 五代均,大津洋介,
○山口恭史,武士俊也,
鶴本慎治郎,上野正弘,
稲葉茂道
砂防学会
研究発表会
H20.5

高標高雨量計による雨量観測精度改善効果の検証 ○大津洋介,五代均,
小川達則,酒谷幸彦,
福田光生,川合康之
砂防学会
研究発表会
H20.5

山岳域の強風下における雨量観測に関する考察 ○五代均,大津洋介,
小川達則,植野利康,
長谷川賢市,櫟清彦
砂防学会
研究発表会
H19.5

高標高雨量計を用いた観測と降雨標高依存性 五代均,○大津洋介,
小川達則,渡正昭,
福田光生,越野正史
砂防学会
研究発表会
H19.5

姫川流域における高標高部の雨量観測と降雨の標高依存性 日坂 勲,五代 均,
○大津洋介,今井一之,
長谷川賢市,岡田 武
砂防学会
研究発表会
H18.5
  高標高の源頭部における雨量観測 日坂 勲,○五代 均,
山口 恭史,瀬尾克美,
西本 晴男,山越 隆雄,
笹原 克夫
砂防学会
研究発表会
H17.5